病院保健師の求人は見つけにくい

病院保健師の求人は見つけにくい

病院保健師として活動をする場合、どの病院に転職するかを十分に比較検討した上で転職先を探すべきといえます。というのも、病院の中には保健師の仕事がそう多くないというケースもあるからです。そうなると、病院保健師として就職したにもかかわらず、看護師の仕事が回ってきてしまうこともあり得ます。つまりせっかく保健師の資格を取得してもその資格をなかなか生かすことができなくなる恐れがあるわけです。

 

また病院の求人情報は日本全国でたくさん募集されています。しかしその多くは看護師の募集です。病院保健師として調べてみると、決して数は多くないです。このため病院には看護師として転職するよりも保健師として転職する方がハードルは高くなると思っておくべきです。

 

もしどうしても病院で保健師として仕事をしてみたいと思っているのであれば、求人情報の範囲を広げてみることです。常勤だとなかなか見つからなくても、非常勤であれば見つかる可能性もあります。